スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狭所恐怖症な女

Category : Lovin’ライフ
狭すぎ1
狭いところとお金貸してって言われるのが苦手デス。ゆみデス。

肩と腕の痛みで病院に行った あの日
レントゲンを撮った結果は原因不明。

物事を突き詰めてを解明しないと
気がすまないゆみさん(←ヤダね、こーゆー人)
筋肉や筋の腫れをを見るにはMRIじゃなぃと無理と言われ
秒殺アンサー
「じゃぁ撮ってくださぃ。」
「ココは大学病院だから、かなり待ちますょ~」
の返答に
「他で撮影して持参することってできませんか?」
ヘルニア持ちの妹ちゃんに聞いたことあった裏技を使用。

「じゃぁそうしましょう」

その2日後に撮影に行って、1週間経たないうちに診察ですって。
ステキー!Σd(゚∀゚d)
この手の方法があるって
最初に言いなさぃょ、ちょっとー!

そぅしてゆみちゃん、初めてのMRIに潜入。
動かさないょうに腕を固定され
テレビなんかで見る、あの半円の筒みたいな中に入ったワケなんですが
ゆみちゃんてば、オマイガーΣ(゚Д゚;) 

狭所恐怖症なの忘れてたー! 

お母さんや伯母さんたちを驚かそうと
伯母のおうちのコタツに隠れてた5歳児のゆみは
驚かす対象の大人4名が
寒さのあまりコタツにすぐに入ると言う
東北リビング方程式をすっかり忘れてしまぃ
驚かす前に4人の膝小僧、総勢8個が一気にコタツに押し入り
驚かすべく空間が全く得られず
暑さと息苦しさの中でえらい目にあった失敗ドッキリのせいで、
狭いところが苦手になってしまったのです。


バカすぎる。

そんなゆみにとって、MRIって
マジ狭すぎだから。
その恐怖は例えようも無く、
ヘッドフォンから入る気休めの音楽も
MRI特有のあのドッドッドッって音にかき消されて
全く聞こえないんだってば!
アレこそ無駄なエネルギー
節電しろょ。 
目の前に迫る壁がダメなんだから
ひたすら目をつぶってればぃぃものを、
恐いもの見たさで目が開いちゃうの

救いようのないバカ。

そして5歳の頃の恐怖がフラッシュバック
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

急いで目を閉じるんだけど、
こみ上げてくるのは
今すぐ起き上がりたい!と言う衝動。 
目を閉じて顔を洗ってる時に限って
背後が気になって目を開けたくて仕方なくなるって言うアレね?ヽ(´∀`*)

あの狭い空間の中で何回開けたり閉じたりしたことか

そんな恐怖体験を数十分も耐えて出た診断は
異常無し。

(´゚ω゚):;*.':;ブッ
あのときの恐怖をどこにぶつければぃぃのー!

にほんブログ村 家族ブログ 転勤族へ

 ~なるべく元気でいようキャンペーン実施中~
スポンサーサイト

プロフィール

ゆみポン

Author:ゆみポン
LOVE隊員2号のゆみぽんデス。
「命ある限り愛し続ける!!」それが任務。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2011年03月 | 04月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最新記事

最新コメント

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
日記
15490位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
主婦
1684位
アクセスランキングを見る>>

リンク

カテゴリ

ランキング参加中

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

月別アーカイブ

メールフォーム

限定記事にはパスワードを設けております。 下記のメール、又はブロ友申請にてご連絡くださぃ。 尚、信頼させていただいてる方にしか基本お教えできない事 ご了承くださぃ。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。